達磨寺のドライブプラン

2014年2月13日 / 未分類

達磨寺は群馬県高崎市にある黄檗山の寺院で、高崎だるま発祥の寺として非常に有名です。観音山丘陵の端にあり、初詣に参拝する人も多いお寺です。

 

さらに、例年1月6、7日に開かれる有名な「高崎のだるま市」には毎年数十万人もの参詣者が訪れるともいわれます。だるまは開運吉祥の福の神として沢山の人に信仰されているのです。訪れればもしかするとご利益があるかもしれません。参詣するならやはり七草大祭だるま市の開かれる1月がおすすめです。

確かに、群馬の冬はとても寒いのですが、多少の我慢の価値は有ります。だるま市にはだるまを売るお店の他にも縁起ものを売る出店や食べ物の露店が軒をならべ、驚くほどの人出で賑わいます。日本三大だるま市の一つと呼ばれるだけのことはあります。

 

さらに、縁起を求めて高崎市のシンボルともいえる白衣大観音に足を伸ばしてみても良いでしょう。白衣大観音は昭和の建立ですが、当時は東洋一の高さを誇り、建立以来ずっと観音山山頂から高崎の町を見守ってくれているような存在です。有名な上州のからっ風を味わえる冬の群馬に、縁起と福を求めてお出かけしてみてはいかがでしょう。また近年、白衣大観音では2月14日から3月14日にかけて「赤い糸祈願祭」が行われていますので、縁結びのご利益ならこちらもおすすめです。

みたらい渓谷

2014年2月13日 / 未分類

奈良県吉野郡天川村北角にあるみたらい渓谷は川に沿って散歩道が整備されており、大小さまざまな岩と滝とが混ざり合って神秘的な光景となっています。

 
渓谷から川に差し込む日差しが水面に反射し、エメラルドグリーンに輝くところと、岩肌の陰になった水面は深緑となりこの水面の色のちがうか輝きもきれいで、見る人の心を和ませます。
この渓谷の岩肌に咲き乱れる木々が春になると、新緑の輝きを放ち、夏には葉の色が深緑に変わり、雪解け水となって流れる滝の水しぶきと、緑豊かな草木のすがすがしい香りでマイナスイオンを放ち、リラックス出来る絶景スポットです。
秋になれば、草木の色が赤や黄色に変化し、色とりどりの落ち葉が舞い散る紅葉が素晴らしく、冬には落葉樹の葉が落ち、夏に豊かに茂っていた緑の光景が嘘のように岩肌と木々が目立ち、山水画と例えられ、年間を通して同じ場所でも全く違う風景が、四季折々に楽しめるスポットです。

 

この渓谷は山上川と天の川の合流付近に、4キロにわたって続く渓谷で、洞川温泉と7キロの散歩道で結ばれて年間に20万人の人が全国各地から訪れ、日帰りで風景だけを楽しむ人や温泉での宿泊を伴う観光をする人で賑わっています。
秋の紅葉シーズンには日本の自然の豊かさに触れることで、外国人観光客も多く訪れる人気のスポットとして有名です。

 

shutterstock_117062077

フォレストパーク神野山

2014年2月13日 / 未分類

奈良県には、なだらかな山合いを持つ神野山があります。
この神野山は標高618.8メートルで、県の指定名勝となっています。
また、この山は月ヶ瀬神野 山自然公園に指定されており、山全体の事を「フォレストパーク神野山」と呼んでいるのです。

 

この神野山には遊歩道が設けられており、夏になるとハイキングを楽しむ人が多くなります。
山頂からの360度のパノラマは絶景であり、夏山気分を味わえるのが特徴です。

 

また、この山の中には幾つかの楽しめる施設が用意されています。
森林科学館、藤井寺市立自然野外活動センター、バーベキュー場、ふれあい広場、木工館、憩いの森には羊毛館や牧舎、牧舎の隣には、めえめえ牧場と言った数多くの施設が有ります。
これらの施設は、神野山の遊歩道の中にありますので、どこに立ち寄るのかを決めることで、ハイキングのコースも定まることになります。

 

また、この場所に来たならば、山頂は抑えておきたいものですが、神野山の頂上には神野寺や展望台、そして天狗杉などが有ります。

 

施設は何れも子供たちが喜ぶ場所でもあり、夏休みなどを利用して出かけると良い思い出にもなりますし、子供の勉強や夏休みの自由課題などの宿題にも役立てる事が可能になると言えます。

洞川温泉センターツアーマップ

2014年2月13日 / 未分類

大峯山・山上ヶ岳(日本百名山の一つ)の登山口、奈良県吉野郡天川村洞川に洞川温泉(どろがわおんせん)があります。標高約820m余りのところに位置しているため涼しい温泉郷です。

春から夏にかけてふもとより少し遅く季節が進みます。古くから大峯山への修験者や参詣者でにぎわってきました。

泉質は弱アルカリ性単純泉で治癒効果があり、登山者たちの疲れを癒します。その他にも神経痛、肉痛、関節痛、運動麻痺、慢性消化器病、冷え症などに効き、温泉からあがると肌がスベスベします。

 

村営の洞川温泉センターでは吉野杉の内湯と露天風呂、休憩室があります。定休日は毎週水曜日で大人600円、小人200円で入浴できます。運営時間は午前11:00〜午後20:00です。社寺仏閣には栃尾観音、天河大辨財天社、蛇の倉、洞川八幡宮、大峯山遥拝所(清浄大橋)、母公堂、龍泉寺、大峯山寺があります。河川・湧水にはみたらい渓谷・遊歩道、河鹿の滝、神泉洞、泉の森、ごろごろ水などがあり、名水100選に選ばれているところもあります。

 

鍾乳洞は五代松鍾乳洞、面不動鍾乳洞があります。春から秋にかけて営業していて冬は休業しています。冬はスキーを楽しむことができます。

道路選び

2014年2月13日 / 未分類

奈良県は日本国の中でも、古くからゆかりのある土地としても知られている場所です。今現在でも多くの寺院が市内のあちこちに残されています。貴重な文化遺産として登録されており、これらを見る目的で多くの観光客が毎年各地からやってきている状況にあります。

外国の方にも知名度はあり、日本文化に触れることのできるチャンスと捉えている方が海外からも訪れているのです。

 
奈良県はこのように文化的に優れている特徴があるのですが、都市開発が逆にできにくいというようなデメリットも持ち合わせているのです。従いまして、公共交通機関を発達させるのも困難となり、都市部のようには便利さはありません。そのようなこともあり、奈良県では車での移動がおすすめとなるのです。

 
まずは、奈良県に車でお越し下さい。特に車でどのルートを走ろうかとお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、この地では少し発想を変えた方が更に楽しめるようになるのです。奈良公園付近には多くの鹿が生息しています。時には道路を占拠しながら、縦横無尽に移動しているのです。サファリパークのように、車内からこのような鹿のいる光景を楽しむのもおすすめなのです。
またしっかりと走りたいのであれば、奈良公園付近に奈良奥山有料区間があります。こちらのワインディングを楽しむこともできるでしょう。

宇陀路大宇陀に出かけよう

2014年2月13日 / 未分類

奈良県吉野郡大淀町芦原536-1にある吉野路大淀iセンターの良いところを紹介をします。国道169号線沿いにある奈良県吉野の入り口にある道の駅になります。

 

建物は吉野杉を活用して木の暖かさやうるおい空間を演出していて癒されます。店内には地元の野菜・花の直売所・特産品の販売などをしていて見どころ・買いどころがいっぱいです。レストランも併設しているので、運転の休憩のついでに食事も取ることができます。季節の野菜・花の販売コーナーでは、地元の方が作った新鮮野菜や果物・吉野地卵などを販売しています。特産品コーナーでは、吉野名物の柿の葉すしやこんにゃく・吉野葛・お茶・お酒・豆腐・お漬け物などこだわりの商品が購入できます。

 

大淀町が町をあげて取り組んでいるご当地グルメの番茶を練りこんだお団子が人気商品になります。この道の駅の良いところは、本場の吉野本葛が手に入ることです。その他にも地元の特産のはちみつや木工製品・お米なども多く取り扱っているのでなんでも揃います。レストランでは、田舎こんにゃくや番茶を練りこんだソフトクリーム・古代米の黒米を使ったカレーなどここでしか食べることができないものがたくさんあります。

吉野路大淀iセンターの良い所

2014年2月13日 / 未分類

奈良県吉野郡大淀町芦原536-1にある吉野路大淀iセンターの良いところを紹介をします。国道169号線沿いにある奈良県吉野の入り口にある道の駅になります。

建物は吉野杉を活用して木の暖かさやうるおい空間を演出していて癒されます。

店内には地元の野菜・花の直売所・特産品の販売などをしていて見どころ・買いどころがいっぱいです。レストランも併設しているので、運転の休憩のついでに食事も取ることができます。季節の野菜・花の販売コーナーでは、地元の方が作った新鮮野菜や果物・吉野地卵などを販売しています。特産品コーナーでは、吉野名物の柿の葉すしやこんにゃく・吉野葛・お茶・お酒・豆腐・お漬け物などこだわりの商品が購入できます。大淀町が町をあげて取り組んでいるご当地グルメの番茶を練りこんだお団子が人気商品になります。

 

この道の駅の良いところは、本場の吉野本葛が手に入ることです。その他にも地元の特産のはちみつや木工製品・お米なども多く取り扱っているのでなんでも揃います。レストランでは、田舎こんにゃくや番茶を練りこんだソフトクリーム・古代米の黒米を使ったカレーなどここでしか食べることができないものがたくさんあります。

十津川郷を120%楽しむには

2014年2月13日 / 未分類

奈良県吉野郡十津川村小原225-1にある十津川郷を120%楽しむ方法を紹介します。

 

十津川のほぼ真ん中に位置していて国道168号線沿いにある道の駅になり、伝統民具を展示したむかし館や村内で生産された特産品・足湯。観光案内・喫茶コーナーなどがあります。

むかし館は入場料無料で、昔の山道具などが展示されていて、からくりシアターでは音と映像で十津川を紹介しています。足湯ができる施設は無料で入ることができます。タオルなどの持参をおすすめします。

特産品コーナーでは十津川清流のあまごの甘露煮や鮎あぶり・おおきなエリンギ・シメジ・なめこなどの山の幸・十津川名産ゆべし・田舎味噌・ポン酢・梅干し・漬けものなどこだわり商品を販売しています。

無農薬の十津川産の番茶や手作りこんにゃく・手作り豆腐なども人気商品です。木工品も有名で、葛のあみ篭や手編みのわらぞうり・チェーンソーアートなども置いています。北海道にある十津川村の名産も置いてあるので、要チェックです。とうきびチョコレート・黒ごまやメロンのアイスクリームも人気があります。

手打ちそばも提供していて、希望者はそば打ち体験もすることができます。近くには谷瀬のつり橋などの観光名所もあります。

 

gf0240039759l

針テラスの魅力

2014年2月13日 / 未分類

奈良県奈良市針町345にある針テラスは、建物全体を南イタリア風のデザインと駐車場500台収容可能なスペースを有していて、レルトラン・温泉・ベリーファーム・特産品販売店などがあり充実しています。

 

情報館では観光・道路等の各種リアルタイムな情報を提供しています。都祁村が一目でわかる歴史民俗展示室もあります。サウスリリィには、各種食の専門店や食の実演販売・フードコート・本格的なイタリアンレストラン・ワインバー・イタリアグッズの販売・フェラーリの展示などがあります。ノースリリィには、レストラン・スナックコーナー・名阪国道の海産物・地域特産品を販売しています。

 

つげ畑の高原屋では、新鮮野菜と特産品販売をしています。都祁の自然中で作られた都祁高原野菜・都祁産とまとを100パーセント使ったとまとジュース・手作りみそ・都祁でとれたもち米で作ったつるしかきもち・大和高原で育った大和茶などがあります。

 

はり温泉ランドは、良質の天然温泉・スイミングプールなどがあります。食事やエステも楽しめます。針T.R.Sベリーファームではいちご園があり、食べ放題のいちご狩りができます。交通アクセスは、名阪国道針インターに隣接していて、大阪から車で60分・名古屋から車で90分になります。

TOPへ戻る