吉野路大淀iセンターの良い所

2014年2月13日 / 未分類

奈良県吉野郡大淀町芦原536-1にある吉野路大淀iセンターの良いところを紹介をします。国道169号線沿いにある奈良県吉野の入り口にある道の駅になります。

建物は吉野杉を活用して木の暖かさやうるおい空間を演出していて癒されます。

店内には地元の野菜・花の直売所・特産品の販売などをしていて見どころ・買いどころがいっぱいです。レストランも併設しているので、運転の休憩のついでに食事も取ることができます。季節の野菜・花の販売コーナーでは、地元の方が作った新鮮野菜や果物・吉野地卵などを販売しています。特産品コーナーでは、吉野名物の柿の葉すしやこんにゃく・吉野葛・お茶・お酒・豆腐・お漬け物などこだわりの商品が購入できます。大淀町が町をあげて取り組んでいるご当地グルメの番茶を練りこんだお団子が人気商品になります。

 

この道の駅の良いところは、本場の吉野本葛が手に入ることです。その他にも地元の特産のはちみつや木工製品・お米なども多く取り扱っているのでなんでも揃います。レストランでは、田舎こんにゃくや番茶を練りこんだソフトクリーム・古代米の黒米を使ったカレーなどここでしか食べることができないものがたくさんあります。

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る